Last Updated 2015/6/1 
 
 TOPマスター情報病名検索病名くん2.0病名さん Android病名さん iPhone  
TOP
病名マスター情報
運用補助マスター
病名くん2.0
病名さん Android版
病名さん iOS版
関連文献・資料
作業班について
オンライン病名検索 簡略版
ICDコードでも検索できます
ICD階層病名ブラウザ
 
病名 XML Webサービス メソッドとクラス
診断群分類(DPC)検索 http://www.dis.h.u-tokyo.ac.jp/webservices/dpcsearch.asmx?wsdl

2004年6月9日改訂

更新情報
2004/6/9 Operationクラスの仕様を変更しました
2004/6/3 GetOperationメソッドを追加、GetDPCメソッド・GetICDメソッドの引数の仕様を変更しました
2004/4/13 平成16年4月告示DPC電子点数表に対応しました

(仕様は予告なく変更される可能性があります)

メソッド
GetMDCメソッド - ICD10コードからMDC・傷病名情報を取得

ICD10コードから、診断群分類定義表で対応するMDC、傷病名、傷病名コードを検索します

public mdc_disease GetMDC(
    public string ICD10Code;
);
パラメータ
ICD10Code ICD10コード
戻り値
ICD10コードに対応するMDC、傷病名、傷病名コードがmdc_diseaseクラスのオブジェクトで返ります。
備考
ICD10コードとして無効な文字列を入力した場合・診断群分類定義表に載っていないコードを入力した場合はnullが返ります。
GetDPCメソッド -MDCコードと傷病名コードからDPC保険点数情報を取得

MDCコード(2桁)と傷病名コード(4桁)から、該当するDPCの保険点数情報を取得します

public dpc GetDPC(
    public string mdccode;
    public string diseasecode;
);
パラメータ
medcode MDCコード
diseasecode 傷病名コード(分類コード)
戻り値
対応する診断群分類の保健点数情報がdpcクラスの配列で返ります。
備考
無効なMDCコードを入力した場合はnullが返ります。 傷病名コードに4桁未満の数字を入力した場合は前方一致検索を行います。
GetICDメソッド - MDCコードと傷病名コードからICD情報を取得

MDCコード(2桁)と傷病名コード(4桁)から、対応する傷病のICD情報を取得します

public icd[] GetICD(
    public string mdccode;
    public string diseasecode;
);
パラメータ
mdccode MDCコード
diseasecode 傷病名コード(分類コード)
戻り値
対応する傷病のICDとICD名称がicdクラスのオブジェクトの配列で返ります。
備考
無効なMDCコードを入力した場合はnullが返ります。 傷病名コードに4桁未満の数字を入力した場合は前方一致検索を行います。
GetOperationメソッド - MDCコードと傷病名コードからDPC手術情報を取得
MDCコード(2桁)と傷病名コード(4桁)から、定義された手術情報を取得します
public operation[] GetOperation(
    public string mdccode;
    public string diseasecode;
);
パラメータ
mdccode MDCコード
diseasecode 傷病名コード(分類コード)
戻り値
対応する手術情報がoperationクラスのオブジェクトの配列で返ります。
備考
無効なMDCコード・傷病名コードを入力した場合はnullが返ります。
GetMDCdetailメソッド - MDCコード(2桁)からMDC傷病名情報を取得

MDCコードから、診断群分類定義表で対応する傷病名情報を取得します

public mdc_disease[] GetMDCdetail(
    public string mdccode;
);
パラメータ
mdccode MDCコード(01-16の数字2桁)
戻り値
MDCコードに対応する傷病名情報がmdc_diseaseクラスのオブジェクトで返ります。
備考
現在ところ、返り値のicdフィールドは常にnullとなります。(傷病のICD情報は検索しません)
MDCコードとして無効な文字列を入力した場合はnullが返ります。
GetMDCtitleメソッド - MDCコード(2桁)からMDC見出しを取得

MDCコードから、対応するMDC見出しを取得します

public string GetMDCtitle(
    public string mdccode;
);
パラメータ
mdccode MDCコード(01-16の数字2桁)
戻り値
MDCコードに対応するMDC見出しが返ります。
備考
MDCコードとして無効な文字列を入力した場合はnullが返ります。
 
 
クラス定義
MDC傷病情報クラス
診断群分類定義テーブルのMDCおよび傷病名の情報を格納します。
public class mdc_disease {
    public string mdc;
    public string diseasecode;
    public string description;
    public icd[] icd;
}
メンバー
mdccode MDCコード(01-16の数字)
diseasecode 傷病名コード(数字4桁)
description 傷病名
icd MDCに属する傷病名のICD情報
備考
MDCと傷病名コードを組み合わせた6桁の数字は傷病名と1対1対応します。
DPC手術情報クラス
診断群分類定義テーブルで定義される手術情報を格納します。
public class operation{
    public string mdccode;
    public string diseasecode;
    public string flag;
    public string ageflag;
    public string taiocode;
    public procedure[] procedure;
}
メンバー
mdccode MDCコード(01-16の数字)
diseasecode 傷病名コード(数字4桁)
flag 手術フラグ
ageflag 年齢・出生時体重フラグ
taiocode 対応コード
procedure 手術名称とコード情報
備考
 
DPC保険点数情報クラス
診断群分類の保険点数情報を格納します。
public class dpc {
    public int dpcnumber;
    public string dpccode;
    public string description;
    public string operation;
    public string procedure1;
    public string procedure2;
    public string complication;
    public string seriousness;
    public int period1;
    public int period2;
    public int cost0;
    public int cost1;
    public int cost2;
    public int period3;
}
メンバー
dpcnumber 番号
dpccode 診断群分類番号
description 傷病名
operation 手術
procedure1 処置等1
procedure2 処置等2
complication 副傷病
seriousness 重症度等
period1 入院期間(日)I
period2 入院期間(日)II
cost0 点数 入院期間I日未満
cost1 点数 入院期間I日以上II日未満
cost2 点数 入院期間II日以上
period3 特定入院期間(日)
備考
各メンバーは、診断群分類点数表項目に準じます。
MDC情報クラス
診断群分類で定義されたMDCコードとMDC名称の情報を格納します
public class mdc {
    public string mdccode;
    public string description;
}
メンバー
mdccode MDCコード
description MDC名称
備考
ICDコードとICD名称の表記は診断群分類定義テーブル上の表記に準じます。
ICD情報クラス
診断群分類定義テーブルに記載されたICDコードとICD名称の情報を格納します
public class icd {
    public string icdcode;
    public string description;
}
メンバー
icdcode ICDコード
description ICD名称
備考
ICDコードとICD名称の表記は診断群分類定義テーブル上の表記に準じます。
手術処置情報クラス
診断群分類定義テーブルに記載された手術処置の情報を格納します
public class procedure {
    public string code;
    public string description;
}
メンバー
code Kコード
description 手術処置名称
備考
Kコードと手術処置名称の表記は電子点数表の表記に準じます。
(C)標準病名マスター作業班